キャピキシル配合育毛剤「Deeper3D」を使ってみた感想

キャピキシル配合の育毛剤として、ネットでも話題となっており、販売数も伸びているのがDeeper3Dです。実際に利用している方も多く、クチコミ数も増えています。しかし、自分で利用してどのような結果が得られるのかが気になってしまい、Deeper3Dを試してみました。

こちらではDeeper3Dを使ってどのような効果が得られたのか、どのような使用感だったのか、といったことをお話していきます。

※あくまで個人的な感想です。

Deeper3Dの効果に関する感想

・産毛状態の抜け毛が減った

男性型脱毛症が発症すると、産毛化した毛が多く抜けるようになります。私自身も、産毛化した毛が多く抜けている現状がありました。
しかし、Deeper3Dを利用してから10日ほどたってから状況が変化してきたのです。産毛状態の抜け毛が減り始めたのです。
もしかしたら毛髪サイクルが正常化してきたのかもしれません。

・頭皮が安定してきた

時々頭皮が痒くなったり、湿疹ができたり、といった状態を繰り返していましたが、かなり早い段階で頭皮環境が良くなってきました。3日くらいたってから、頭皮の痒みが減り、湿疹も少なくなり始めたのです。

2週間程度たってから頭皮を確認してみると、湿疹が一つもありません。頭皮環境を改善させる高い効果がある育毛剤だと思います。

・薄毛の改善には至らず

Deeper3Dを2ヶ月程度利用しましたが、薄毛の改善はしませんでした、たしかに抜け毛が減り、頭皮環境も良くなったのです。しかし、それ以上の効果を2ヶ月で得る、というのは少し難しかったのかもしれません。
もしかしたら3ヶ月から4ヶ月使ってみたら状況が変わってくるかもれないのですが、とりあえず調査は終了にしました。

Deeper3Dの使用感に関する感想

・スポイトを利用してピンポイント育毛が可能

Deeper3D蓮ポートで頭皮に塗布するタイプとなっています。薄くなっている部位に直接育毛剤を塗布できる、といったメリットを感じています。
全体的に薄くなっている方には、少し利用しづらいかもしれません。

・1回の利用量が把握できる

スポイトにはメモリが記載されています。0.5ミリリットルと1.0ミリリットルの目盛りがあるので、そちらを見て塗布していけば、毎回の利用量を守ることも可能です。

・ニオイあり

匂いがあると入っても嫌な匂いではありません。シークワーサーの臭いが付けられています。さわやかな感じの香りですね。