キャピキシル育毛剤ランキング3位「Depper3D」の特徴

ネットでも評判になっているキャピキシル配合育毛剤の一つがDepper3Dです。ちなみにDepper3Dはキャピキシルを配合したスカルプエッセンスのパイオニアとしても知られています。歴史がある育毛剤、といっても良いかもしれません。

こちらではDepper3Dの育毛剤としての特徴について徹底調査してみました。どんな成分が入っており、どんな効果が期待できるのでしょうか。

Depper3Dに含まれている注目成分

・キャピキシル配合

5.0%の高濃度で含まれています。キャピキシルの最高濃度となっているので、非常に大きな育毛効果が期待できるのです。
毛母細胞を活性化させたり、男性型脱毛症を改善したり、といった効果も期待できます。副作用についても報告がないので、高濃度で含まれていたとしても大きな心配はありません。

・リデンシル配合

Depper3Dの最も大きな特徴がリデンシルを配合している、といったところです。他の育毛剤では見受けられない成分ですが、5.0%と高濃度で含まれています。

・セイヨウアカマツ球果エキス
・チャ葉エキス
・グリシン
・ピロ亜硫酸Na
・塩化亜鉛

上記の成分で構成されている成分です。世界最大級の化粧品原料・技術の展示会で銀賞を獲得しており、いま注目されている育毛成分なのです。

キャピキシルとリデンシルは相性が良いとも言われており、相乗効果が得られる可能性もあります。

・8種類の成長因子を配合

プラセンタエキス(馬プラセンタ)
ヒトオリゴペプチド-5(KGF/FGF-7)
合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31(IGF)
水溶性プロテオグリカン
オクタペプチド-2 (プロヘアリンβ4)
アセチルデカペプチド-3(リジュリン)
ヒトオリゴペプチド-13(FGF-1)
加水分解アナツバメ巣エキス(燕の巣)(シアル酸)

成長因子には様々な機能があります。大きな効果としては髪の毛を生えやすくする、といったものがあります。頭皮環境を改善させる機能もあるなど、近年育毛剤に多く含まれ始めているのです。
その成長因子が8種類も含まれているのがDepper3Dのメリットでもあります。

Depper3Dの価格とは

・通常価格・・・14,100円
・3本セット・・・37,860円(1本あたり12,620円)
・6本セット・・・62,370円(1本あたり10,395円)

都度購入するとかなりの金額になってしまいます。セット購入に関しても10,000円を超えてくるなど、育毛剤としては高級な部類に入ります。
育毛剤は継続利用が必須なので、お財布と相談して利用するか判断して下さい。